動物園の見る目の移り変わり

v v
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記   2002/7/1  13号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは!七夕キラキラ星の季節です。

初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご購読いただきまして、ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマ
【動物園の見る目の移り変わり】       おおもと

タイトルが今まと違い、ガラっと変ったなと思った方へ 
おおもとが、どうしても取り上げたい内容で、ペットちゃんからちょっと
ずれるが、お許しを!

松戸から東京・上野まで20分。上野動物園は、おおもとが小さかった
頃からなじみのある動物園であった。
おおもとが0代、10代、20代、30代、40代と生き続けて、動物園を
見ると年代ごと意識が変ることに気づく。

●幼少時代
ぞうさんはおおきいな。おめめがちいちゃいな。ウンチがおおきい。
あははは。
キリンさんはくびがながーい。やさしそうなおめめをしている。

へびこわい。おりにちかづくとぞうっとする。
いやだ!みたい!いやだ!みたい!どっきんどっきん。
おともだちがこわがってないていたよ。
さるは、にんげんとにているのでふしぎ。

<この頃は、動物の形、大きさ、色、模様を学んだような気がする
動物の絵本を見てから本物の動物を認識させられたような。>

●小学生時代
1年生の遠足は決まってこの動物園だった。
ともだちと先生といっしょにおべんとうをたべ、えをかいた。

さるがたべているところや、ケンカしているところ、幼少時代には
見えなかったものが見えた。
ぞうさんの耳はこんな形で、かばのしっぽは短くて小さい。
熱帯鳥の色の美しさに目をみとれた。

<小学校の動物写真は、幼少と違ってリアルだったような気がする。>

●中高生時代
思春期、反抗期、多感な年頃。
親友といっしょに見に行く。年頃なので、異性に関心持ち始める。

親友には、話していないが(恥ずかしいので)、ひとり密かに、動物を
観察した。動物はパンツをはいていないのだ。
つまり、おおもとの目には、ある一点を凝視してしまい、赤らめた。

猿のところで、1度だけ見たことがあった。
「あれ!? 何しているんだろう。?…。?…。?」
性交という言葉も知らないウブだった。

●20代 独身、結婚した時代
恋愛を知る年頃になると、中高生のような感覚はなくなるし、驚かなくなる。
雄と雌の愛情ぶりやスキンシップ、1匹だけの異性のいない動物、子供の
いない動物を考えるようになる。

トラやライオンが狭いおりに入れられて窮屈だろうなと同情するが、体を
見せるお仕事だから、仕方がないと考えていた。
アフリカにいるチータ、キリン、ゴリラがたくましく生きているのをTVで
見ているとどうもギャップを感じた記憶がある。

子供のいる動物を見ると、いつかは、結婚して子供が生まれると思った。

●30代 なりふりかまわぬ子育て時代
子供も出来、動物園へ行く機会が増えた。横浜の野毛山動物園のそばに
住んでいたので、よく出かけた。

子供に、動物のあれこれを覚えさせたり、大変な育児戦争の時代。
忙しい子育ての中で、動物園へ行くとホッとする。ストレス解消になる。
クルマもないし、子供が走りまわっても安全な場所だし。

母親になると毎日毎日ごはんをつくっているので、それぞれ動物達の
エサはどんなものを与えているか気づく。

オオワシという鳥のエサ台に、とさかのついたニワトリの首がたくさん
あった時は驚いた。あそうか。肉加工の所から一部をこちらに流れてエサに
使われたのだろうと気づく。パンの耳もあった。少し、社会のしくみを知った。

朝9時開門すぐ、中に入る。
動物達がおいしそうにエサを食べている時間を楽しみに見るのだ。
だいたい、朝と夕方は、動物達が元気で動き、何かを食べている。

11時位から3時位の昼間は観客から後ろ向いて昼寝している動物が
多いから、面白くないことを知る。
「Z…Z…Z…」
「ねえ、パンダちゃあん、こっちむいてよォ!」と叫んだってムダなのだ。
上野のパンダだって朝と夕方の方が可愛いしぐさを見せてくれる。

●40代 経済的にきつい時代
動物達のエサを見て、毎日これ位の食費がかかっているのだろうと、
想像する。

それぞれの動物の寿命を考えてしまう。
陸ガメはかなり永く生きるというでしょ。
猿を見れば、一番年取ったのはどれだろうとあてる楽しみもある。

いろんな動物を見ると、大昔いた恐竜を想像する。
恐竜の食事は、1回でどの位食べるだろう。
人間ひとり位食べてしまうだろうか。想像するだけで楽しい。

さて、50代、60代、70代、80代の見る目はどう変わってゆくのだろう?
そこまで生きてみないとわからないもんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【PR】つけると安心感が違います。迷子札を!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先月のWサッカーは、随分盛り上がりましたね。おおもとも隠れファンで、
TV観戦。負けたチームを応援しては、声を張り上げ、足で蹴るしぐさを
繰り返した。それにしても、選手のヘアスタイルが面白いね。
おおもとも、昔はアフロヘアだったんだよ。

発行: グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:merumaga@petmedal.net
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Copyright(C).2001-2002> 無断転載、再配信を禁じます。
事前にご相談ください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、次回のテーマは
【出入り自由の猫と外に出さない猫の違い】 をお送りいたします。

                          ご期待ください。