出入り自由の猫と
外に出さない猫の違い

v v
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記                      2002/7/15  14号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だんだん暑くなってきました。アイスクリームが一番ですね。

初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご購読いただきまして、ありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマ
【出入り自由の猫と外に出さない猫の違い】     おおもと

出入り自由のソト雄ちゃんとソト見ちゃん
外に出さないウチ也ちゃんとウチ美ちゃん

このタイトルから一番思い浮かべるのは、猫の手足の肉球のツルツルさ。

いろんな猫、おおもとの猫、近所の猫を見てそう思う。
特にソト雄ちゃんは荒っぽい。

まず、ウチ也ちゃんウチ美ちゃんは、ずっと家の中にいるので、
手足の裏がきれい。ノミがいない。毛並みもつややか。心がすごく平安。
雨、風、雷にさらされる心配もないし、ケガの心配もない。
爪も手足も、女子高生のようにきれい。

ウチ也ちゃんは、ほんとに貴公子。
清潔感があって、ウラオモテの気持ちもない。下心もない。
女の子の世界も知らない。争いもケンカもない。純真無垢。

ウチ美ちゃんも同じ。ウチ也ちゃんに比べて、神経質な子が多いような気
がする。窓の外をながめることはながめるが、知りたくない別の世界に
好奇心を持っている。が、実行に移せる勇気はない。
深窓のご令嬢サマ。あっぱれ。

マイナス面は、運動不足と、食べ物をもらうチャンスが多いので、
太り過ぎになりやすい。
シッターのお客様のウチちゃんの半分以上はだるまさんが多い。
だるまさんもなかなかご愛嬌で可愛いと思うのだが。

お客様なので、「ダイエットした方がいいですよ」なんて口が裂けても
言えません。おおもとの家族だったら、言うけど。

手足がきれいなウチちゃんの手をとっておおもとのほっぺにあてても
いい気持ち。シッター冥利のひととき。

ウチちゃんにとってもビクッとする時は、たいてい玄関の「ピンポ〜ン」
の音。やはり、こわいのかしら。誰が来るのか、まず、部屋の非難場所に
隠れる。飼い主とわかると、とたんベタベタ甘えて来るだろう。

ソト雄ちゃんソト見ちゃんは、よく運動しているので、太らない。
猫仲間をたくさん知っているし、猫市民権を持っている。

真夜中に開かれる有名な夜の集会。
俺の花ニャンが、イジメニャンが、彼ニャンが、あの娘ニャンが、
モンダイニャンが、妊娠したニャンが、
駐車場の下で繰り広げられる猫議会。ボス猫がまとめる。

ソト雄ちゃんソト見ちゃんは自然をいっぱいいっぱい知っている。
雨、風、虫、鳥、 
雨が降っていても平気で傘をささず、雨の中、外へ行く。

ソト雄ちゃんは男の子だから、性欲もすさまじい。荒っぽいのだ。
生傷が絶えない。すり切れた耳のVカットWカットが目立つ。
目の中の薄い白い膜が破れている位だ。
戦いのすさまじさを物語っている。まるで、猫ヤクザの世界だ。

ソト見ちゃんの中には、ネズミ、スズメ、トカゲ、小さなヘビまで、
口にくわえ、
「どうよ!あんた デキる?」と仲間ニャンに見せつける。

見せられた仲間ニャンは、挑戦するか、ひるむか、ムシするか、
ムカンシンをよそう。
「バッカじゃないニャン」と陰ニャン。

こんなふうに出入り自由の猫は、仕事に出るような気合を持っているのだ。
ジブンの命はジブンで決める!

おおもとの庭に、どこからか大きなペルシャ猫が迷い込んで来た。
「まる」(おおもとの猫)が突然、うなり声をあげたのを聞き、あわてて庭を
見たら、まるとペルシャ猫が向かい合っていた。

ああ、あのペルシャ猫は道路向かいの3軒目の子だった。
ウチちゃんなのに、また出ちゃって…。

おおもとは、どっちがいいのかと言われると困ってしまう。
両方の良さを知っているので、比べられない。
もし、集合住宅に住めば、当然、ウチちゃんだろうし。
今住んでいる家は庭があるので、窓から出入り出来る。

子猫の時から、外へ出入り自由にするのか、出さない猫にするかハッキリ
決めておくことが大切だと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【PR】ペットちゃんを写真におさめるなら迷子札をつけた方がオシャレ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
調子悪かったパソ子(おおもと専用のパソコン)に新しいパソ太(2台目の
パソコンが婿入り)が来ました。これで、やっと画像処理が出来ると喜んで
おります。続々新製品を発表いたしますので、ご期待ください。
発行: グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:merumaga@petmedal.net
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Copyright(C).2001-2002> 無断転載、再配信を禁じます。
事前にご相談ください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
さて、次回のテーマは
【犬猫の今昔ごはん】 をお送りいたします。

ご期待ください。