中型犬をお世話してわかったこと

v v
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記                2002/1/15  2号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
寒い日々が続き、あちこちでハッハクションが。風邪に気をつけましょう。
初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご購読いただきましてありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のテーマ
【中型犬をお世話してわかったこと】               おおもと

シッターの仕事を長くやっていると、本当にいろんなのがいて、面白い。
普通の人の何倍も、個人的に、ペットちゃんとかかわり合えるから。
たくさんの思い出が出来るし、思い出し笑いもする。
だから、やめられない…^^。

経験を積めば積むほど、お客様と回数が増えてやりがいがある。

シッターが先生で、飼い主さんが保護者で、ペットちゃんが生徒と
考えていただけるとわかりやすい。

たくさんのペットちゃんをお世話しているうちに、
Aちゃんはこうやって、Bちゃんはこうして、Cちゃんはこれこれを
Dちゃんには、これに注意して、Eちゃんはこれが好きで、
Fちゃんは、元気良すぎて、十人十色どころか十匹十色。

そうだろうなと思うあなた。
いいとこだけしか思い浮かべないでしょう。
色々あるもんです。まあまあ読んでください。

ペットカルテには、それぞれの家庭環境と生活を記入します。
そして、飼い主さんに、ふだんの散歩する時間帯を記入していただく。
家族がいれば、誰が散歩に連れて行くのかも聞く。

お散歩だって、飼い主さんだって、またいろいろです。

●お散歩中はずっと走リ続けるワン太ちゃんと飼い主さん。
シッターも走らされる。^^;
少しはヤセればいいかと我慢するが、ヘトヘトになる。

●毎回、同じ散歩コースを絶対歩かない上、時間が45分とぴったり家に着く
ワン子ちゃん。
シッター泣かせの報告書作りが大変だけど、楽しい。
散歩コースの記憶をたどりながら、キーボードで打つ。

●どんなに遠くても猫を見かけると、追っかけたがるワン助ちゃん。
猫が、追いかけられれば逃げるに決まっているのに、オッカケワン。
車の下だろうが、へいの上にいようが、草むらの中に隠れようが、気になって

●散歩時間が真夜中の0時頃という飼い主さんもいます。
へえ〜ッと思うでしょ。
この方の散歩は、安全上、夜の8時頃にしてもらっています。
いつも巡回の最後の方です。

●かと思うと、毎朝4時半という方もいらっしゃいます。
朝が弱くてェ人は向きません。車が少ないので、歩きやすいんです。

おおもとが住む松戸あたりでは、朝6時前に道を歩くと、見知らぬ人でも
「おはようございます。」と声を掛け合うが、
6時過ぎちゃうと、よほど知っている人でない限り、知らんぷり。
時間帯によって挨拶もない街になると知ったのは、この仕事を通じてでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【PR】ペットちゃんを愛しているなら、迷子札をつけよう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
発行:グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:pet@petmedal.net
......................................
Copyright(C).2001-2003 GOOD BUSINESS
無断転載、再配信を禁じます。事前にご相談ください。
......................................
さて、次回のテーマは
【犬を絶対迷子にさせない方法】をお送りいたします。

ご期待ください。