犬とリードの関係

v v
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記   2002/11/15 22号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だんだん寒くなってまいりました。風邪には十分気をつけましょうね。

初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご購読いただきまして、ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のテーマ
【犬とリードの関係】      おおもと

大型犬と小型犬のリードの引っ張り具合は、飼い主の体力に合わせて
飼う時の基準である。

お年寄りや体力のない女性に大型犬はムリがある。あぶないのだ。
いざという時、リードを引っぱられる時、引きずられる時、ケガしても
したら大変である。

おおもとも、最初 大型犬を世話し、気づくまでこんなに強いとは思って
もみなかった。大型犬でもおとなしく引っぱられる力が弱い時は大丈夫
だが、力が強い犬は、神経を使う。おおもとの経験で、シベリアンハス
キーが特に強い。

散歩の始め10分が勝負だ。
「(さぁ 散歩ダァ〜!!行こッ行こッ!!)」
と夢中になって門を開けろ!!と門をカチャカチャやる。

喜んでいるので、大きなからだをゆっさゆっさびょんびょんとしている
ところをなんとかリードにつけるまでが大変である。「リードをつける
からじっとしてェ!!」と言っても通じない犬も多い。

散歩後、10分過ぎる頃になるとたいていのワンちゃんは、最初の
興奮が収まってマイペースで歩いてくれる。

散歩の終り頃になるとまたスピードが出てくる。
「(戻れば、ごはんだ!!早く食べたいな。)」ワンちゃんの頭には、
ごはんしか思い浮かばない。

急ぎ足で、門の中へ入って行く。十分散歩してあげれば、このように
なる。

散歩時間が短いと物足りず、家の門を素通りしようとする犬もいる。
「(バレタカ?)」笑ってごまかす。ホントはもっと歩きたいよと
ワンちゃんの顔に書いてある。シッターはわかっている。30分と
60分の料金が違うから仕方がない。

中型犬で引っ張りの強いリード感覚とフワッと軽い感じのリード感覚は
ワンちゃんの性格と体力にかかっているのだろう。

引っ張りの強いワンちゃんは、首に力がある。グィグィと前へ前へ行こうとする。
「(この道を歩きたいんダ。シッターがなんと言おうと我が道ゆく犬ダ。
散歩道はオレが決める アタシが決める)」といった風情である。

フワッと軽いリード感覚の犬は、散歩する人に合わせて歩く。遠慮がちに
歩く。道路がT字路 Y字路にぶつかったら、いったん立ち止まり、
「(右へ行くの?左へ行くの?)」「じゃ右へ行こうか?」「(うん)」
といった感じで散歩がしやすい。

ウンチの後始末をすれば、「(どうもすみませんねえ)」という顔をする。
不和雷同型の犬。

このタイプだったら、お年寄りや体力のない女性におすすめである。
シッターだって扱いやすいワンちゃんだ。

他のシッターさんの料金表には、引っ張りの強い犬は別料金加算という
ところもある。わからないでもない。

大型犬で、飼い主から渡されたリードを見て仰天したことがある。
家のそばの公園が野球スタンドの中のようなひィーろォーい原っぱである。

ワンちゃんにとってはいい環境だった。で、そのリードは、なんと3つの
リードをつなげた5、6メートルの長いリード。シッターから見れば、
ロープしか見えない。

ボタンひとつでスルスルと長くなったり、短くなったりするリードではない。

とにかく、お散歩に連れて行くと、そのワンちゃんの歩き方に納得した。
要するに「コンパス散歩」と言ったらいいのかな…。

シッターが針で、ワンちゃんが鉛筆の芯で、ぐるぐるまわりながら
台風の目のように歩くわけである。当然ワンちゃんの歩く距離は
シッターより何倍も歩くのである。 

結構いい運動になっているので、ワンちゃんは体育系のような
感じで力があるのだ。3回もお産経験のある幸せそうなゴールデン
レトリーバー母親犬だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【PR】迷子札をつけて散歩しよう!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お蔭様で、迷子札専門店ペットメダルネットは開設後、一周年を迎える
ことが出来ました。検索サイトGoogleで「迷子札」を検索すると
5420件中トップになりました。
皆様のお陰です。ありがとうございました。
これからも、大きく発展するよう頑張ります。 
迷子札のおおもと
発行: グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:merumaga@petmedal.net
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Copyright(C).2001-2002> 無断転載、再配信を禁じます。
事前にご相談ください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、次回のテーマは
【犬のいる庭の風景】 をお送りいたします。
 ご期待ください。