猫が喜ぶ遊ばせ方

vv
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記      2003/1/1  25号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新年あけましておめでとうございます。

初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご購読いただきましてありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマ
【猫が喜ぶ遊ばせ方】          おおもと

お正月は、何かと華やいだ気分を味わえる中で、猫を飼っている方へ
上手な遊ばせ方をご紹介しよう。

おおもとが代々猫を飼っていた経験で、どうしたら猫が遊びに夢中にさ
せるか試みた。

シッターの仕事でも、お客様の猫ちゃんの性格に合わせて新しい安い
ハタキを用意する。

ハタキは、猫のおもちゃとして格好の道具である。
それと、リボンである。リボンはふだんから取っておく。
先月クリスマスでリボンがたくさんたまった方はそれを猫ちゃんに
活用しよう。

ハタキの持つところをリボンをつないでおく。
お客様の猫ちゃんを見ていると、このハタキの反応が面白い。

最初は「(ナンダナンダ!?)」という猫もいれば、
「(キャアア!オモシロイ)」目を輝かせる猫、
「(「アソビカ!ツキアウヨ!)」さめた猫もいる
「(ウッ、ウッ、ウッ、タア〜ッ)」運動神経バツグンの体育系猫は
1mもジャンプを繰り返す。

これだから、シッターの仕事はやめられない。思い出し笑いイッパイ。

ハタキの使い方について
ハタキを普通に持って、右へェ左へェゆっくり動かす。猫が右へ左へ
視線が行く。(初級)

次に30センチ位間隔にちょいと草が生えてきたようにハタキを上に
あげる。

____ l____l____l

波のようにゆらーりゆらーりと。

 〜 〜 〜 〜

ササザアーンササザアーンと激しく振る。

/////////

空間の中でハタキの先を大きく四角を描いてみせる。あなたの名前を
大きく書いてみる。すると、猫はハタキの先を見て方向感覚が「?」。
ハタキの動きに慣れるまでオベンキョウ!!(中級)

ハタキに慣れたら今度は座布団か、毛布を活用しよう。
座布団の下にハタキを隠す。猫は、その座布団の音を聞く。ハタキを
動かしている音を。

座布団の下から、ハタキの先だけほんの少しだけ出しては引っ込める。

猫は気になって手で座布団の下を探す。
「(ン!?アッ…ン!?アッ…ドコダ?コッチカナ?アッチカナ?)」
この時の猫の手はパアになって開いて爪を出している。
この程度のレベルでは、鳥やネズミは取れない。

上級レベルになると、
ハタキの動きより、先を考えている猫。ホンのささいな動きでも遠く
から静かに静かに前へ前へ狙っている。ほんとに歩く音もしない。
集中力120%〜150% これ位なれば、間違いなく、野鳥、ネズミ、
ヘビ、トカゲ、カマキリ、セミなど簡単に獲れる。

ただ、それを食べるかといえば、別の話。この手の猫は、頭がいい。
MIXだろうが、ブランドだろうが、関係ないんです。
また、クールな猫かホットな猫かタイプがハッキリしますね。

・・・・・・・・・・・・・・・
【PR】迷子札を普及させよう。
・・・・・・・・・・・・・・・
おかげさまで、このメルマガは25号発行でちょうど2年目にはいり
ました。おおもとのへたな文章におつきあいくださり、ありがとうござ
いました。まさかこんなに続くとは思いませんでした。

読者の方も80名から130名も増えて、感慨無量です。
年賀状より多いんですよ。少し、コワイ。でもここまでさらけ出すと、
なぜか開き直り、いつの間にか強くなっちゃいました。ありがとうね。

正直言って、おおもとは悩んでいます。何を書いてほしいのか、何に
関心をもっていらっしゃるのか手探りの状態です。

無言の声は「なんでもいいから書いてね。読んであげる!削除しない
から。」と聞こえてきそうです。ねえ、そうですか?

「だってェ面白いんじゃん。なんだか味があるじゃん。」
「読んでいると、ある場面が浮かんで来るのよ。ここがうまいのよ。」
「ブウ子の話(迷子体験からこの仕事に)が感動したよ」

ありがとうございます。びっくりいたしました。さらさら書いては、
発行後の成績(読者減)にビクビク。半分位削除されるのではともんもん
していたのに、一人位しか削除されないので、びいっくりという日が
ほとんどだった。

振り返って読むと、固い文章もあれば、くだけだ文章もあり、へんてこ
文章もあり、恥ずかしいのが正直な気分。もうちょっとていねいに修正
すればいいのにと思うこともしばしば。
¨---------------------------------------------¨
おおもとのここが知りたいとか、なんでもいいですから、メールをくだ
さい。もし、いただけましたら、送っていただいたメールの倍くらい、
返事を書くことをお約束いたします。これがワーッと来たら、順番に
書きます。そうね。タイトルは「25号で読んだよ。返事ちょうだい」
¨---------------------------------------------------------¨
過去にいただいた方は、こんなにたくさん詳しく返事をくれるとは思って
もみなかったという感想をいただいています。
そうです。おおもとは、あなたのお声が神様だと考えているからです。
あなたの味方です。どうしたら、あなたを元気にさせるか、ずっとずっと
考えているからです。感謝していますもん。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
発行:グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:pet@petmedal.net
......................................
Copyright(C).2001-2003 無断転載、再配信を禁じます。
事前にご相談ください。
......................................
テーマは
【子犬子猫の選び方】をお送りいたします。