子猫小犬の選び方

v v
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ペットちゃんとありのまま記   2003/1/15  26号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ヘーヘックシュンーズー」風邪がはやっています。

初めての方へ
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご購読いただきまして、ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマ【子猫小犬の選び方】                おおもと

子猫子犬は、小さな人間の子供と同じように可愛い。

ペットを飼う決意がついた時、ペットショップ、ブリーダー、タウン掲示板で
知り、ゆずってもらったり、拾ったり、さまざまな動機から、新しく迎える
小さなペットちゃん。

おおもとの経験で、我が家に迎えるペットちゃんの選び方について
考えた。

家族関係と同じように飼い主とペットちゃんの関係が毎日の生活に影響を
与える。良くも悪くもである。
毎日顔を合わせる家族なのだから、最初が肝心だ。

社交的なペットちゃんは、生まれた時から新しい飼い主が見つかるまで、
不安な環境の中で虐げられた経験がないし、大事に大事に育てられた子が
多い。そんな子は陰りもなく、心の傷がないし、明るい。トラウマもない。

また、小さいうちにいろんな人に接したり、なでられたり、可愛がられることを
知る。

ワンちゃんなら、人の多い場所へ散歩したり、犬のたくさんいるところへ
行っていろんな犬種のるつぼを知ったり経験をする。

自然体験もいいだろう。海、山、川、広いところ、険しいところを知る
こういった経験をすると、ジブンの小ささを知る上で、わがままに
なりにくいのではないかと思う。→犬社会見学

こんな豊かな子だったら、いつも冷静に落ち着く子に育つだろう。

逆に反対のペットちゃんの場合、
飼い主以外には、すんなりとなつかない。心に傷のある子が多い。
一度痛い経験、ひもじい経験のある子は、どことなく落ち着きがなく、
たえずに神経をピーンと張り詰めていることが多い。目がキョロキョロ
している。

ジブンに嫌なこと怖いことを覚えているので、無意識に反射的にかみつく癖
ができてしまう。心に余裕がないのだ。

そんなペットちゃんも一度信頼関係が出来ると全面的に心を開く。

おおもとが選ぶとしたら、こんな子を選ぶだろう。(番犬にしたい方はこれと
反対の子がオススメ)

MIXかブランドは別にして。
まず、走らされないワンちゃんで、のんきな子がいい。よその犬なんか気に
ならない。
ワンちゃんなら、お腹をあおむけに出来る子。子犬だったら、運動神経バツグン
でない子を選ぶ。

毎日毎日散歩することを考えると、力のあるペットちゃんの首が、ぐいぐい前へ
進もうとする子は活発な子だ。番犬向きだ。

なんといっても病気しない子が一番。

ブランドの子を選ぶとしたら、両親の関係を調べてほしい。
姉弟、兄妹、母息子、父娘といった近親同志で生まれた子が多いので、
避けたい。ボーッとしている感じの子だ。

ワンちゃんの場合、1つの部屋にたくさんの子犬の中から選ぶとしたら、
すぐ人の所へ寄って来るワンちゃんよりポツンと後ろの方にじっとしている子
がオススメ。盲導犬の適性がこれである。

この子なら飼い主の言う事を聞くし、落ち着きのある子が多い。

猫ちゃんなら、大胆な子がいい。おとなしい子より活発な子。ヒモ、ハタキ遊び
が好きな子、遊ぶ相手として楽しい子がいい。性格が面白い子がいい。
表情が豊かな子がいい。

猫の目は特に。マンガのような可愛い目をした子。
また、からだの柔らかい子。

運動神経バツグンで、外出入り自由な子だったら、野鳥、ネズミ、セミなど、
取ってきて家の中へ持ち込まれることもあるので、ご用心。しつければOK!

外に出さない猫ちゃんだったらこれはオススメ。
楽しい猫ちゃんであること間違いないし。

飼い主とペットちゃんの性格について
おとなしい飼い主は、おとなしいペットちゃんが
体育系の飼い主は、体育系のペットちゃんが
個性的な飼い主は、個性的なペットちゃんがいいだろう。

その方が、飼い主、ペットちゃん双方にとって疲れない相手が一番いい。

そう、あなたの性格にあったペットちゃんが一番。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【PR】迷子札は命の次に大切なもの
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
発行: グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:merumaga@petmedal.net
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Copyright(C).2001-2003> 無断転載、再配信を禁じます。
事前にご相談ください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
さて、次回のテーマは
【ペットちゃんと部屋の匂い】 をお送りいたします。

                          ご期待ください。