迷子対策 段取り

vv
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記 2003/3/1  29号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
寒さの中にも、どことなく春めいた気配が感じられるこの頃です。

初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご購読いただきましてありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマ
 【迷子対策 段取り】          おおもと

まず最初に、いつもならそこにいるはずの我が子がいなくなると、
家じゅう、庭のまわり探し始める。

ペットちゃんのからだが小さければ小さいほど大変。からだの色が地味
であれば、なおさら。

ある家で飼っていたハムスターがいなくなった。猫も飼っている家だ。
猫が食べたとは考えにくい臆病な猫に、飼い主は首をかしげた。
その部屋にいなくなったわけだから、この部屋にいるはずだ。

飼い主が探し回る。「いたァ〜!いたいたッ。(フーッ)」
大型冷蔵庫の後ろにいた。キャットフードをせっせと運び、一ヶ所に
まとめられ、山積みになっていた。元気でいたのだった。

あとになって考えてみれば、TVコード、冷蔵庫コードがかじられた跡が
見つかった。

この家は玄関から入って2つ目の部屋にいたから無事だった。
出入口から2つ目の部屋という意味がおわかりだろうか?
出入口の内側にいることは、脱走の原因になりやすい。要注意の子はね。

いなくなる原因をあげれば、こうなるのだろうか?まず、

1.飼い主の経験が浅い人。今まで飼ったことがない。ペットちゃんの
気持ちをつかんでいないし、習性を知らないため不慣れ。

2.ペットちゃんの性格が、知りたがり屋、好奇心強い。

3.ペットちゃん自身、しばられるのが大ッキライ。自由で気ままで
いたい。「王様ダァ。」「女王様気取り。」世間の怖さ知らず。
ジブンが人間より上だと思っている。
4.ペットしつけ不足←飼い主の責任
2と3の性格のしつけ放棄、放任したままになるとこうなる。

5.飼い主が無関心。世話が面倒、わずらわしい、散歩へ連れていかない
→これは問題。

6.飼い主が死んだ時。

7.飼い主一家が引越してきたばかりの環境変化で、ペットちゃんが
驚いて逃げてしまう。

8.盗難に遭う。特に珍犬、珍猫、美犬、美猫、珍獣、美獣(?)、
珍鳥、美鳥

9.猫の場合、ジブンの死が近づいて遠くへ行ってしまう…。昔から
ある話。

10.玄関、勝手口、窓からすぐ脱走しやすいところにいること

11.おおもとが考えられる以外のその他。


段取りの仕方
我が子が迷子になった。いなくなった時、飼い主の頭の中は真っ白。
うろたえ、動揺し、ペットちゃんの顔しか浮かばず、ウワの空。何する
気も起きない。こうなったら、勇気を持って探そう。

ペットちゃんだって「助けてエ!おうちに帰りたい。帰れない。お腹すい
たよう。」飼い主と同じことを考えて一生懸命思っているものです。

こうなったのも飼い主の責任だ。家族ではない。文句を言わずにまず
行動しよう!

●↓自分で探すのは、どうしたって限界がある。ならば、
まず、お隣さんお向かいさんんに声をかけよう。近所の方、犬の散歩

中か飼っている人、小中学生、幼児を連れたお母さん、お年寄り、
宅配業者さん、郵便屋さんなどに声をかけ、協力してもらおう。

恥ずかしいなんていっていられないのだ。
飼い主の勇気があれば、ペットちゃんを救えるのだ。
協力者が多ければ多いほどいい、時間が早ければ早いほどいい。

頑張ろう!

●↓最寄の保健所へ連絡しよう。出来れば、我が子の写真を持って
訪問した方が説明しやすい。

●↓動物保護センターへ連絡する。
http://cat.s1.xrea.com/stop/stop2.xhtm

動物を永遠に眠らせる場所だ。毎日連絡すること!!
間に合わなくて悲しい結果になってしまったという話もある。

●↓警察署へ連絡する
ペットちゃんは、文書の上では、「モノ」と同じ扱いを受けている。
飼い主から見ればびっくりするが、
「なんてモノなのォ?生き物なのにィ!」と反論したくなる気持ちは
わかる。が、警察では、こうなの。

最近、裁判になったこともあった。「モノか生き物か」 これはまた、
違う時のメルマガで書く。

●↓清掃局へ連絡する。
交通事故に遭っていないか確かめるためだ。なぜ清掃局なのか
いぶかるかもしれないが、道路特に広い道路では、結構、ペットちゃんの
交通事故が多い。

おおもとも日頃運転しているので、その辺の事情も知っている。
あまり見たくもない場面も見てきた。
やりきれないまま、運転しながら、飼い主のことを思うこともしばしば。
右左を確認せず、急な飛び出しをする猫ちゃんもコワイ。

●↓近くの動物病院にも連絡する。
良心な人なら、怪我をしているペットちゃんを抱いて病院へ運んで
いただけるかもしれないので、声をかけるなり、連絡先を書いたメモを
渡そう。

●↓犬なら区役所、市役所へ連絡する。
「え!?」と思われるかもしれないが、犬を飼う時、死亡した時、届けを
出すのは役所でしょ。念のため、連絡しておこう。役所によっては、
保健所、保健センターへ連絡してくれという場合もある。

こういった公共機関は、連絡したからといって探してくれるわけで
ないことを頭に入れておくこと。探すのは、飼い主のあなたです。
気合を入れて探そう!!

それからポスター作り、チラシ作りをする。
これは、次回のテーマで詳しく書くことにする。

あっそうだ。いなくなった我が子に「念」を送ろう。
飼い主の「ピーーーイッ!(戻れ!帰って来るのよッ!)」と強く伝える
のだ。もちろん24時間。見つかるまで根気良く。「念」を送り続けること。

ああダメだァと思ったらオワリなのよ。絶対見つかる見つかると120%
強く願うこと。頑張ろう!!おおもとも祈る。応援する。

【PR】迷子札は、おおもとパワー全開の念が入っています。
ペットちゃんと飼い主様との結びつきを強くするために、そして幸せに。

お陰様で、
おおもとは、昨年落ちた1級愛玩動物飼養管理士に合格いたしました。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・
発行:グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:pet@petmedal.net
......................................
Copyright(C).2001-2003 GOOD BUSINESS
無断転載、再配信を禁じます。事前にご相談ください。
......................................
さて、次回のテーマは
【迷子対策 効果的なポスター・チラシの作り方】をお送りいたします。
ご期待ください。