ペットシッターの初めての第一歩

vv
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記 2004/2/15  52号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
梅の花が咲き始め、小さな春の予感がするこの頃です。

初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご購読いただきまして、ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマ
【ペットシッターの初めての第一歩】        おおもと

初めての仕事は、誰でも未経験ゆえ、段とりがわからず不安な気持ちから
スタートする。

頭の中で想像した行動と、実際の行動は、どんなに違うか体験して初めて
身につく。

経験が豊富だということは、それだけ失敗の方法をたくさん持っていて、
なおかつ身についている。段とりよくこなせるようになれば一人前である。

この仕事は3年で一人前だと、どなたか言ったのか不明だが、おおもとの
考えでいれば、何年で一人前ではなくて、件数とリピーター(お客様の
満足度数)と時間の流れをうまくこなせれば一人前だと思っている。

初めての第一歩はものすごく勇気がいる 。この勇気が一歩前へ出て
初めてジブンが変わる。昨日のジブンとは違うジブンに生まれ変わる。

とても大切な記念日となるし門出式でもある。
ストレスも大きいが、クリアすれば、一回り成長する。

周囲のペットシッター経営者の顔ぶれを拝見すると、どことなく落ち着きが
あるし、腹がすわっている。プロ同志で、かみつかれた腕や手の傷の跡を
見せ合っては笑いあっている。

初心者からみれば、まぶしい。カッコいい。だが、初心者には、経営者の
隠された苦労が見えてこないし、どんな涙の跡があったのか知らない。
知りにくい。

こんなだから、このメルマガで、ペットシッターの話がふんだんに出て
くるので、貴重だというお礼メールが寄せられる。質問メールも来る。
おおもとも、先輩だから、初心者には親切に教えたいし、一人前に
なってほしいと思っている。

おおもとのペットシッター第一歩体験話を披露しよう。
開業した当時、平成11年11月11日(←とってもわかりやすい数字
でしょ!グー然なんだ。)にペットシッター公認の御墨付をもらってから
翌月12月1日に開業した。

A5チラシを犬の散歩の方に「こんにちは!もし、よろしかったら
お読みください。よろしくお願いします。」にこやかにサービス開始!

「ん!?ペットシッターってなんだ?」
「出張専門の留守中のペットちゃんのお世話をいたします。」
「ああ、ペットホテルのことだね?え!?違う?ウチまで来て犬の散歩を
してくれるのか…。わかった。」

話に乗る飼い主様、黙ってチラシを受け取ってポケットに入れる飼い主様、
足早に去る飼い主様、さまざま。

「犬」マークのついたポストへチラシを入れる。
お庭にいる方に、「こんにちは!このたびペットシッターを始めました
ので、よろしかったらお読みください。」

はじめてチラシを撒く仕事に慣れていない人は、緊張と恐怖心と
恥ずかしさでスッと出すまで時間がかかる。
慣れていない人へ ←頑張ってこれまでの弱いジブンから脱皮してほしい。
絶対自信がつくよ。そうありのままのあなたでいい。

おおもとだって、このホームページに顔写真を出す時、躊躇(ちゅうちょ)したもん。

最初自信がなくて、トンデモ顔写真(画像処理による整形した顔)を
載せたら、批判が出た。
「こんな顔じゃ、動物虐待しているように見えるよ。実際の顔の方がいい。」
結局撮り直して、自然のままの顔画像が今の画像である。ハハハ。

この仕事をはじめた以上、なんとか軌道に乗せたい。お客様を獲得しなくて
はならないので、出来るだけ、チラシをたくさん撒いた。声をかけた。

こうして24日のクリスマスイブの最中に、念願の第一号電話がかかってきた。
この話は、次回にまわそう。そう、かみつく犬の話である。


【PR】迷子札つけてペットちゃんを安心させよう!

会社員時代からフリーになった今、出勤時間もお風呂に入る時間も
寝る時間も自由気まま。のびのびもつかの間。毎日法人営業開拓の日々。
ひとりビジネスもしんどいけど、なんとか必死で頑張っているよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
発行:グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Copyright(C).2001-2004> 無断転載、再配信を禁じます。
事前にご相談ください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、次回のテーマは
【かみつく犬の話】 をお送りいたします。
 ご期待ください。