盲導犬の姿から学んだこと

vv
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記      2004/6/1  59号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
早くも6月。梅雨入りが秒読みとなりました。

初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご購読いただきましてありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマ
【盲導犬の姿から学んだこと】         おおもと

盲導犬の姿を見かけると、なぜか、
おおもとのこれまでの汚れた心(ネガティブに走った心)が
あの盲導犬を見つめることで、洗われる。いや洗濯されるといった方が
いいかな。
理由もないのに感動してしまう。じいーんとくる。

これまでのいたらないおおもと、恥ずかしい過去のあれこれをいっぺんに
甦っては洗われて気持ちも軽くなる。
そう反省したあとのさわやかさ。

だから、盲導犬が好きなの。清涼剤になるのかなあ。
盲導犬の凛々しさ、真摯さに動かされる。
盲導犬に負けないように恥ずかしくないように生きなくては…。
姿勢がシャンとしますもの。

街中で盲導犬をたくさんみかけたら、どんな素晴らしい街になっている
ことだろう。
ゴミだってウンチだって落ちていないはずだ。近所つきあいも丸く。

この厳しい人生は、誰でもそう簡単に幸せになることは難しい。
じぶん次第で良くも悪くもなる。

人生いつまでも幸せでいられる人なんていない。
かといっても
人生いつも不幸ばかりと嘆くのもいるが、つまんないだろうな。

じぶんの人生なんだから、要領良く楽しく生きていくしかない。
じぶんで上を前を向いて生きるの。

盲導犬を見つめると本当にじぶんを飾らない、ありのままの姿に気づく。
考えることは、相手のことを考えているだけ。

心を大きくしないとじぶんを開放することは出来ない。
心が小さいとつまらないことでしばられ、苦しくなるし、とらわれてしまう。
相手の気持ちを変えることを要求するより、じぶんの気持ちを変えた方がいい。
そうすれば、相手の気持ちが大きく見える。

つらい時はそれなりに静かにしぶとく生きる。感情はあっても。
あとで、頑張ったなあとじぶんでじぶんをいたわるの。

じぶんの両腕をさするのよ。
これねえ。何を意味するかわかる?
さするのは、未来のじぶん。さすられるのは過去のじぶん。

頑張った過去のじぶんを密かにいたわるのよ。

この世に生まれた幸せに気づくべきなの。
いつかはあの世へ帰るのだから、せめて、この世で出来るだけ長く長く
楽しく生き続けた方がいい。

盲導犬の姿を見つめているときびきびと仕事をしている姿に好感が持てる。

ダラダラ人生はダメ。
きびきび人生がいいの。どうしたってきびきび人生は若々しく楽しい。
だらだらはじぶんの口から不平不満だらけでよけいふけるのが早い。

そりゃ誰だって愚痴も言いますよ。おおもとだって言いますよ。

でも、量なの。少ない不満か半端でない不満かの量の差なの。
もちろんない方がいいに決まっている。
思っていても口に出さないだけでも違う。

夫とケンカしても、おおもとは言わぬが花とばかり、「ムムム。」と
いうだけで、あとはいちいち言わなくても伝わる。
あとになって、黙ってくれて良かったと夫に感謝される。

つらい毎日の中からささやかな幸せを見つけることが大事なの。

おおもとだってどん底時代はあったさ。
そんな時は、こう思うことにした。ささやかな幸せ探し。

対人関係でもうまくいかなくても別のことを考える。

私は目が見える。ああ幸せ。
私は歩くことが出来る。ああ幸せ。
私は使える手がある。ああ幸せ。

私は字が読める。ああ幸せ。
私は性格が明るい。ああ幸せ。
私はたくさんの花の名前を知っている。ああ幸せ。

全部でいくつある?100?200?500?ほらね。

そうやって見つければ、捨てたもんではないのよ。あなた。
じぶんの気づかない宝物がこんなにたーくさんあるのに、
愚痴ばかりは恥ずかしいよねえ。

そうやって幸せを見つける。そして心のきれいな大人になるんだ。
多ければ多いほど、幸せで明るく感謝出来るということ。
当たり前のようにしてもらう発想は、若い時まで。

あとの人生は、「与える」発想でいこうよ。
軽やかに生きよう。

そう、盲導犬から学んだおおもとでした。キラリ。

【PR】迷子札があればすべてが上手く行く。

今でも簿記を勉強中。もう半年過ぎているのに、かたつむりのように
ノロノロ。やり方をしっかり覚えるそばからきれいに忘れていく…。
若い人よ。身につけるのなら、若いうちに好きな勉強をした方が
いい。ホント。

・・・・・・・・・・・・
発行:グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:pet@petmedal.net
......................................
Copyright(C).2001-2004 GOOD BUSINESS
無断転載、再配信を禁じます。事前にご相談ください。
......................................
さて、次回のテーマは
【ペットちゃんのトラウマ】をお送りいたします。
ご期待ください。