犬のしぐさについて

v v
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記  2002/4/1  7号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桜も散り始め、過ごしやすくなってまいりました。

初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
お読みいただきまして、ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマ
 【犬のしぐさについて】         おおもと

ペットシッターをやっていると、いろんなワンちゃんの
しぐさに出くわし、笑えるしぐさにも遭遇する。
シッターの愛するワンちゃん7匹をご紹介する。
ワンちゃんの名前は仮名です。

●ワン史ちゃん 中型犬 柴犬
「ワン史ちゃん お手!」というと 必ず両手を差し出す。
普通は右手か、左手を差し出すでしょう。ね。

●ワン香ちゃん 中型犬 MIX
この子の家は門から入ってすぐ階段があって数段昇る
ようになっててね。ワン香ちゃんは、シッターを見つけると
嬉しそうにしっぽをふりふりしながら逆立ちして階段を
降りて来る。

散歩する時も、電信柱を後ろに、逆立ちしままオシッコする。
おおもとは初めて見た時は、仰天したものだ。
サーカス団を思い出させる芸である。

●ワン平ちゃん 大型犬 GR
ワン平ちゃんもワン香ちゃんとはまた違うしぐさで、
用をたす時、片足をあげるところまでは普通だけど、
ウンチの時も足をあげたままでするのだ。
おおもとはその姿を見て信じられないと思った。

●ワン男ちゃん 中型犬 MIX
闘争心の強い犬で、気に喰わない犬を見ると
「ガオーツガバウーッ(キサマ誰だッ!?)」と吠える。
ワン男ちゃんは電信柱、交通標識ポールの匂いまで
こだわる。
ここまではよくある話。次のしぐさが可笑しい。
電信柱に向かって、怒って吠えるのだ。
腹の底から「ウ〜ッワッウウッ
(誰だ!オレの匂いを消しやがったのは!)」と。
そばに他の犬がいなくてもである。

●ワン江ちゃん 中型犬 MIX
ワン江ちゃんほど内気な子も珍しい。
リードを見せて「お散歩だよ」とやさしく声をかけても
庭の隅へ逃げる。

普通なら、リードか軍手を見せるとたいていのワンちゃん
は喜色満面を浮かべてそわそわしているものだが…。

物置のわきのガラクタの後ろへ引っ込んで、ワン江ちゃんの
鼻先だけしか見えないところへ隠れてしまう。

使われなくなった自転車や三輪車をよけ、板のくずや
ガラスびんを片づけながら、「おいでおいで。ごはんを
あげるから。」やっとの思いで散歩へ連れ出すのに、
20分かかってしまった。

何かワン江ちゃんにトラウマでもあったのだろうか?
1回だけの散歩依頼だった。

●ワン彦ちゃん 大型犬 GR
ワン彦ちゃんも大きくておとなしんだけど。
交差点の信号を待っていると必ずこれをやる。
仰向けになって気持ちよさそうに背中を地面にこする。

場所が場所だけに大胆といえば大胆なのだ。
狭いところではやらないが、広いところでやる。
シッターは、周囲を見まわしてハラハラ見守る。
周囲が見てたら絶対笑ってしまうしぐさである。

●ワン治郎ちゃん 大型犬 MIX
散歩中、休憩を要求したがるワン治郎ちゃんで、
あまり歩きたがらない。

リードを引っぱっても「(イヤダイヤダ!)」仕方がないので、
そばにあるベンチで休んでいるとワン治郎ちゃんは必ず、
シッターの横、ベンチにちょこんとすわる。
当然、目の高さが同じになる。

しかし、このワン治郎ちゃんの良いところは、人の話がわかる犬
なのである。
「今日はとってもいい天気だねえ。」じいっとシッターの目を見つめて
「(ウン、そうだね。)」と読める。

「ここは、とてもいい場所(公園)だね。」
「(そうだろう。だからボクはここが気に入っているんダ。)」と
シッターの目を見つめながら一生懸命しぐさで伝える。

飼い主様家族と会話が豊富なのだろうとしのばれる。
「(何か口に入れるモノ持っていない?)」このワン治郎ちゃんは
シッターの目とポケットの位置を見て合図をする。

シッターはあいにく持っていないので、ポケットから手をパアにして
表現しながら、
「ごめんネ。忘れちゃったのよ。帰ってから、あげるから。」
「(そっか。がっかりだナ。)」というしぐさをする。
なんだか人間に近いワンちゃんだなと感心してしまう。
また会いたくなるワン治郎ちゃんである。

いろんなペットちゃんをご紹介させていただいたが、
どの子も可愛いペットちゃんで、忘れられない思い出である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【PR】迷子札は、ペットちゃんの名札です!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「盲導犬クイ-ルの一生」をご覧になりましたでしょうか?
ページをめくるたびにジワっと涙が出てしまう。
読み終わった時はすごく元気が出る。ぜひ、お勧めします。
発行: グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:merumaga@petmedal.net
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Copyright(C).2001-2002> 無断転載、再配信を禁じます。
前にご相談ください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
さて次回のテーマは
【盲導犬訓練センターを訪ねて】をお送りいたします。
ご期待ください。