変ったペットを飼う人々

vv
◎◎○。。。...
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ペットちゃんとありのまま記      2005/4/1  79号
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
近所の桜と白モクレンがいよいよ咲き始めました。
気持ちの良いお天気が続いています。

初めての方へ
登録お申し込みいただきまして、ありがとうございました。
どうかよろしくお願いいたします。

おなじみの方へ
ご愛読いただきましてありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のテーマ
【変ったペットを飼う人々】         おおもと

おおもとが今まで見聞した中で、仰天したペットについて書く。
この話は、10年前、20年前も含まれる。

一番印象に残っているのは、トラ3頭位飼っている東京個人の家。
あの動物園にいる大きなトラである。酔っ払いトラじゃない。

トラは家のどこで飼っているのかというと、なんと小さなビルの屋上だった。

なんで知ったかというと、週刊誌のグラビアに大きく載っていた。
そのグラビアは空から撮影した写真で、ビルの上で3頭がはっきり映っていた。

地上からは絶対見えない場所である。しかも若い人に人気のある街である。
おおもとは、その頃、その街を歩いては、どこのビルの屋上にいるんだろうと
ドキドキしていたものだった。

屋上で飼う発想で驚いたので忘れられない。
しかし、危険な動物とはいえ、近所に住む人なら、気が気でなかったかと思う。
それとも内緒で飼っていたのだろうか?


次はニシキヘビを飼っている東京銀座のある社長の家?会社?事務所?
これも週刊誌のグラビアに載っていた。
3人掛けのソファに1匹の大蛇がぐるぐるゆったりと寝そべっている写真。

おおもとは、見るなり、よくそんな人がいるなあとゾーッとした。おおコワ。
コワイもの見たさで、頭のスミから離れられない。

その記事にはこんなことが書いてあったような気がする。
ヘビの皮のつやを保つには、ねずみが一番だという。
銀座は、ねずみが豊富なので、1匹千円で買い取って与えているらしい。

この記事以来、銀座を歩くたびにあの大蛇がいる部屋がどこだろうと想像して
しまう。内心複雑な気持ちになる。絶対逃げないでほしい。絶対だ!


思い出したけど、パート時代、銀座へ通勤していた頃、広い交差点のところで
信号待ちをしていた時の話。

おおもとの左脇後ろから、ボンレスハムよりひとまわり大きいねずみが、いきなり
赤信号のまま、走り渡っていくのを見て、仰天したことがある。「へッ!?(驚)」
信号待ちしていた向こう側の人達が寄って来る物体に「!!!……。(苦笑)」

しばらくして隣の顔を見て苦笑いしていた。
赤信号のまま、ねずみは一心不乱に渡っている姿が可笑しかった。
ほんとにからだの大きなねずみほど、走るのが速い。       余談。

最近、久しぶりに隣町シッター仲間とお茶を飲んだ。
彼女のオオトカゲ話が面白かった。彼女の話をまとめると、こうだ。
シッター依頼電話がはいり、イグアナを1週間見てほしいという依頼があった。

部屋でイグアナを放し飼いしているらしい。その電話の声が女性だそうである。
彼女は、気味悪がっていやだいやだと断ったと手で横にふりふり、苦笑いながら
話してくれた。

おおもとは、頭の後ろに草が生えているように手で表現してイグアナがのしのし
歩くマネをしてみせると彼女が笑っていた。

ペットのイグアナ画像の面白豊富なサイトがあるよ。
見る?気持ち悪い?可愛い?飼う?
http://www.wao.or.jp/user/haitaman/home.htm

まとめ
変ったペットを飼う人って普通感覚からして好奇心旺盛なタイプだと思う。
かなりの高意識と高覚悟がないととても飼えない。

おおもとは、変ったペットを飼うのは反対しない。
が、最後までしっかり面倒見てあげることが飼い主の責任であり、条件である。

おおもとが一番心配しているのは、災害の時だ。
その時、飼い主はきちんと管理出来ているのかどうか気になる。
放し飼いのまま突然地震が起きた時のことを考えると気が気でないからだ。
住む方角を想像してしまうのだ。危険な動物であれば、なおさらのこと。


【PR】はじめて我が家に迎え入れるペットちゃんに迷子札を!

来る4月29日〜5月5日までの7日間 幕張メッセにてペット博に
出展いたします。頑張ります。
発行:グッドビジネス 大森もと子
迷子札専門店ペットメダルネット:http://www.petmedal.net
松戸ペットシッターペット番:http://www.petban.com
お問い合わせ:pet@petmedal.net
.................................................................
Copyright(C).2001-2005 GOOD BUSINESS
無断転載、再配信を禁じます。事前にご相談ください。
.................................................................
さて、次回のテーマは
【猫と首輪】をお送りいたします。
ご期待ください。